リンク

無料ブログはココログ

カテゴリー「お稽古全般」の83件の記事

2015年7月20日 (月)

着物等の持ち運び用にバックパックを使ってみました。

以前着物収納バッグで書いたように、着物バッグを通販で買って使っていましたが、持ち運ぶにはあまりに重い!(着物もさることながら、袴が重い!と思われます。)ので、今回、先日旅行のときに買った大きめのバックパック(リュック)を使ってみました。結論から言うと、両肩に分散されるので軽く感じて楽!でした。

・悪天候の中でも快適な撥水加工を施したモデル。 ・ボトルポケット付き。 ・ラップトップ収納可能。 ■サイズ:36cm/H48cm/D23cm ■容量:40L 素材:ポリエステル、ナイロン
とのことで、3泊4日の旅行用に買ったものです。背面の高さが女性には高すぎて、長時間の歩行には向きません(腰より下に重量がかかるため)が、容量は余裕がありました。
Img_0901
参考:メーカーHPです。
http://www.domeshoppingzone.com/underarmour/ITEM/UAAL88190001ONESIZE

お稽古会で持って行く荷物はこれだけあります。夏なので今回は浴衣にタンクトップと下ばきにしました。(冬は袷の着物に半襦袢、ヒートテックの上下を使用。)
Img_0903


続きを読む "着物等の持ち運び用にバックパックを使ってみました。" »

2014年10月 7日 (火)

引き続き「高砂」

お稽古会が8月に終わりましたが、引き続き「高砂」をすることになりました。
8月にしたのは、前の部分をカットしていて完全版ではなかったからです・・・

が、どうせなら、と、シテ謡でない「待謡」全部!謡って、さらに謡いながら舞うのが延々と・・・
謡を覚えるだけで一苦労しました。待謡は、有名なので、節もしっかり覚えておきたいところです。(が、まだ怪しい・・・)

<今回追加で覚える部分>

待謡「高砂や。此浦舟に帆をあげて。/\。
月もろともに出で汐の。波の淡路の島影や。
遠く鳴尾の沖すぎてはや住の江に着きにけり。
はや住の江につきにけり。

続きを読む "引き続き「高砂」" »

2014年1月21日 (火)

お稽古会無事終了しました。

しばらくブログの更新をしていないまま、年が明け、お稽古会になってしまっていました^^;
今回は新しいメンバーさんがたくさんいらしてフレッシュな感じです。
久しぶりに「鶴亀」地謡部分謡いました。一番最初に習う曲ですが、皆さんしっかり役を掴んで謡われていて、翻って自分は、と思うと反省です・・・。それにこの曲、感じを出して謡うにはそれこそ技量が必要だと思うんですよね、とてもとても、でした。あと、「賀茂」のツレを謡ったのですが、こちらはシテについていけばいい、というので気楽にしてたら一人で謡うところをうっかりしてしまいそうになり(妙な間が空いてかろうじて自分で気づく^^;)ほんとに危ないところでした。2曲ともおめでたい、脇能もので気持ちよく謡える曲なのでそれは楽しかったです。

仕舞は初めて「巴」で長刀デビューしました。長刀の扱いが上手ですね、などと先生におだてられ調子に乗り?レベルはともかくなんとか舞い通せました。舞台用の長刀は稽古用の木製のものと勝手が違うこともあり自分でも思うようにできていないなあと思っていたのですが、後で写真を見たら、重心のかけかたおかしかったりとか、いろいろ発見(反省)が見つかりました。初めてなのでこれを反省して、次の機会があれば、もう少しきちんとできたらなあと思いました。写真はそのときのものですが、私のプライバシー保護のため解像度はかなり荒くしております。雰囲気だけこんなんか、と思ってやってください。

Okeikokai

次は、仕舞は「高砂」をお願いしていますが、これだと舞囃子になりそうですね。
謡は、実はまだ「熊野」が途中だったので、残りをして、その後はどうしようかな・・・

2013年6月24日 (月)

お稽古会終了しました。

素謡 橋弁慶
   菊慈童
   経正
仕舞 玄象
   屋島
   賀茂
   玉之段
素謡 熊野
   天鼓
   鵜飼

こんな番組でやってました。新しい方や、見学者もいらっしゃり、その後前回と同じイタリアンでお食事。大皿料理とワインやビールで楽しく過ごしました。

続きを読む "お稽古会終了しました。" »

2013年6月19日 (水)

仕舞海士「玉の段」:最後のお稽古

次の日曜はいよいよお稽古会です!
「玉の段」も、最終段階?です。

しかし、最後に習った、まさに最後のところが怪しいのです・・・
一番の見せ場、竜宮に飛び込んで玉を奪い、胸をかききって玉を押し込めるところ、あわあわした感じ。手順はわかっているのですが・・・
もうひとつ、拍子を踏むところ、どうしても数えている(タイミングを計っている)感が漂っているのだそうです。本人無意識なのですが。

そして、自分でも、上半身ふわふわしてるなあ(特にあわあわしている最後のくだり)と思っていたらやっぱり指摘されました。腰ばかり気にしていたのですが、みぞおち、でしょうか、その辺りの胴回り全般をがちっとするといいみたいです。いいこと聞いた感じです。

続きを読む "仕舞海士「玉の段」:最後のお稽古" »

2013年1月14日 (月)

お稽古会レポート仕舞編

年を越してしまったので、なんだかもうなんだったかわすれてしまっているのですが・・・^^;
今回も、化け物「鵺」!があったり(そういえば、「殺生石」が出たこともあったなあ・・・)とか、うちの女性陣はしっとり系がどうも苦手なようです。

写真は自分です^^;;画像処理しなくていいので。
Dscn1101

続きを読む "お稽古会レポート仕舞編" »

本年もよろしくお願いします。

年末にMacが故障して、ブログの更新ができずにいました。結局、新しいMacを一昨日買ったところです。出だしからそんな感じでしたが、本年もよろしくお願い申し上げます。

先週末、年があけてはじめてのお稽古でしたが、結局、舞は海士の「玉の段」になりました。
先生がいろいろ候補を挙げて下さっていたのですが、段ものはしたことがなかったので、という単純な理由です。昨年末腰を痛めて今も若干調子が悪い中、それを選んだことについて、先生のだんな様が
「よりによってそんな腰にきそうなのにするなんて」
とおっしゃいました・・・
はい、腰を折ってうつむいたりするのは、キツイです・・・
そのうち直ると思うんですが。

2012年12月27日 (木)

お稽古会レポート謡編

だいぶ間が空いてしましましたが、ぼちぼちレポートでも書いていきます〜。

土壇場で欠席者(急なお仕事&東京で表彰される!ので来れません・・・って凄い!)2名出ましたが、謡は他の方が見事な代役ぶりで10名でこじんまりとでも和気あいあいと楽しく!無事終了しました。

まずは、謡から。
新しい方(若い女性です!)が堂々と謡う「橋弁慶」(うん、なんか懐かしい感じですね)、「社長」が謡ってしまう(が、この曲、シテのとこほとんどないよ〜)「猩々」。これは地謡は、我が会の会長がつとめられ、先生は休憩タイム。「竹生島」は、Bさんがすごく練習されている成果が出て、すごく良かったです。で、問題の「蝉丸」。私が逆髪、会長が蝉丸だったんですが、何せこの2日前から腰が痛くなり、お稽古会に出ることができるのかどうか?状態の私。当日の目標はもう、「迷惑かけないようになんとか謡いきる」になってしまいました・・・


続きを読む "お稽古会レポート謡編" »

2012年12月17日 (月)

お稽古会無事終了!

お稽古会&宴会が無事終了し、帰宅してきました〜。
レポートは明日以降にしますが、とりあえず、写真だけでも・・・
(例によって水彩画タッチに変換しております)

Syugo1216


続きを読む "お稽古会無事終了!" »

2012年12月11日 (火)

実はもうすぐお稽古会・・・

環境の変化でバタバタしているうちに、なんと次の日曜がお稽古会!
それなのに、先週のお稽古では、「社長」ともども怒られる始末・・・

謡(「蝉丸」の逆髪)は表現がどうこういう以前だと言われるし、舞は「社長(みたいな変な人^^;)」がいるのに気を取られていたらダメって言われるし・・・
この後、3人でご飯食べに行ったのですが、はじめのうちのテンションの低いこと(苦笑)

この日は、確かに集中力が欠如していました。家で普通に謡えている何でもないところでも、先生の前だとさてどんな感じだったけ?みたいなことになっていました。いや、この日というより、この一年、落ち着いている時期などなかったのが本当のところです。今までと同じようにお風呂で謡っていても、集中できていない、それは自分自身が一番わかっていました。時間のない中で集中してやるから短時間で覚えることができていたのです。何事も漠然とやっていたのでは、身につかないというのがよくわかりました。

続きを読む "実はもうすぐお稽古会・・・" »

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログパーツ


  • ジオターゲティング

バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック